ハヤブサ ターボの今後

s-sideview.jpg
 さて、まだできない、まだ来ない、をネタにしていた僕のハヤブサ ターボですが、なんだかどうやら今度は…来るみたいよ。
 来週あたり…
 ホントかなあ。多分今度はホントなんだろうなあ。「来週あたり車検とって送ります」って言われちゃったからなあ。ホントに来ちゃうんだなあ。
 なんかねえ。フクザツな気分よ。今まで来なくてヤキモキしてるのが通常の状態だったんで、それが急に解放されちゃって、なんか戸惑っちゃうんだよね。嬉しいって気持ちよりも当惑が先に立つっつうかね。
 まあ、何はともあれ、それでも気を取り直して。
 今現在はポン付けの状態に近いんで(そのポン付けにどれほどかかるんだ!ってご意見はおありでしょうが)今後、何をどうするかを……。


【熱対策】
・燃料タンク裏,燃料パイプ,燃料ポンプに遮熱シートを貼ってパーコレーション対策
・フロントカウルのエアダクトを活かしてインジェクションまわりを冷却
・エキゾーストパイプに遮熱テープ(包帯みたいなやつ)を巻いてラジエターへ回る熱を断熱
・ラジエターとインタークーラーの間に耐熱ボードを挟んで断熱
・インタークーラー前にウォータースプレーを… ジュースのアルミ缶の水タンクと別体式ウォッシャーポンプで、熱がこもったときの緊急避難用に。
【エンジン保護】
ブローオフバルブ!! インジェクションのバタフライバルブが吹き飛んでアクセル全開固定に、という話を聞いたので、これはつけておいたほうが良い。
【レスポンス向上】
アルミパイプを使ってインタークーラー?サージタンクのパイプを強化
大型エアクリーナーに交換
 将来的にはね、イチから全部組んでみたいんだよね。
 いろいろ調べてたら、これならできるってのが見えてきた。
・等長エキゾーストパイプ
・ボールベアリング斜流タービン
・アルミエアパイプ
・フルコン(フリーダムかなあ)
 ただねえ、悩みどころが…
 今のポン付けターボでも300ps以上の馬力が出るんだよね。これ以上のレスポンスと馬力を求めて何をするのか?
 多分、400psでも500psでも出るようにはなると思うんだよ。でも、乗れなくなっちゃいそう…
熱の面でも動力性能の面でもね。
 直線番長も悪くは無いけど、僕自身はやっぱり峠やサーキットを走りたいんだよなあ。

コメントを残す

  1. おめでとうございます。
    でもこれ以上馬力上げたら2000km走らないうちにタイヤ交換サイクルがきそうですね。
    そして、峠やサーキットでは自然にフルカウンター状態でコーナーをタイヤから白煙上げて走り去る隼!
    素敵です(ウットリ)

  2. 初めまして、真と申します。
    ターボバイクについていろいろ情報収集しているのですが、nomadさんの隼ターボ、ターボ購入から走行できるようになるまでいくらくらいお金掛かりました?教えてください。よろしくお願いします。

  3. いらっさい。
    始めまして。今後も宜しく。
    で、詳細については新しくエントリしたいと思いますが、大雑把に言ってバイクの車体コミで300万円です。

  4. nomadさん
    レスありがとうございます。やはり結構かかっちゃいますね^^;Class4なんかで扱ってるものは値段的には結構安いんですが、あれもまた”ポン付け”でいけるのかどうか。。。
    隼ターボ、詳細を是非お願いしますm(_ _)m