ホーム > 合気 > 昇段試験が…

昇段試験が…

  • 投稿者: nomad
  • 2006年6月5日 12:26 AM
  • 合気

いやあ、もぉ、昨日はクタクタになるまで練習しましたよ。
近々、昇段試験があるんです。7月の末に富士宮まで行って試験をするんですけどね。
初段の試験には自由技があるんですよ。よってたかって掴みかかられて、それをちぎっては投げ、ちぎっては投げしないといけないのです。
これがねえ。重いんです。
順序を覚えて、順番通り型を進めて行くのは、ある程度練習すればできるようになるでしょう。盆踊りみたいなもんです。
炭坑節ができようとオバQ音頭ができようと、そんなこたー関係ないんですよね、自由技は。
僕は先生からも先輩からも、何度も「考えてちゃダメだよ」って言われてます。
ブルース・リーだって「考えるな、感じるんだ」って言います。
ジェダイマスターのヨーダも「考えるんじゃない」って言ってました。
なんにしても修行する人は考えちゃいけなさそうです。
考えてもできないんだから考えなきゃなおさらできないですよー
とりあえず、ゲロが出るほど練習すれば考えなくても動くようになるんでしょうか。
まあ、考えるな、といわれても考えちゃうのが性分なんで、気が遠くなるくらいがちょうどいいのかもしれません。
しかしね、今度、初段を取ったら黒帯じゃないですか。
…おそろしくて気が遠くなりそうだ。
黒帯なんて重いモノをこの俺が。ヘッポコピーの弱っちいこの俺が締めるなんて。うだうだのグダグダ、能書きが多いわりにすぐにヘコタレて、今日は休もうか、また今度にしようかなんて思うこの俺が。
それで取ったら取ったでコトあるごとに「いあまあ、一応黒帯なんだけどね」みたいに言ってまわるに決まってんだ、これが。ああ、ダセえ。
まだ取る前からビクビクしてますよ。
黒帯、取りたいですけどねえ。

コメント:3

さお 2006年6月5日

おおお。
まだ始めてから二年ちょっとですよね。
週一くらいのペースであれば、かなりの
高速昇段じゃ~ありませんか。スゴイです(^^)v
>考えてちゃダメ
たしかに昔の達人は、戦闘中は何も考えずに身体が動き、終わってから自意識が戻る、みたいなカンジだったらしいですね。
そんな境地に至りたいもんです(〃´o`)=3 フゥ

佐藤@スケーター 2006年6月5日

黒帯は目前にあるわけですね。
試験、ぜひとも頑張って下さい~。
そして、黒帯姿を見せてください。
…と、プレッシャーをかけておきます(w

nomad 2006年6月6日

うひー。
さお君も佐藤@スケーター君もプレッシャーかけないで下さいよ。
昇段試験を受けるからには受かるつもりでめいっぱい練習します。
するんですけど…
もし受かったら、天狗になったり、影で威張ったり、さらに厳しい練習でヘコタレたり、ヘタな言動できなくなったり、自分がちっとも強くないことにショボクレたりすると思うんですよね。
黒帯とか段位とかってのは、強さにはあんまり関係ありません。つい先日僕が合気会の演武を見て「ピンキリですね」と書いたのと同じく、まさしく僕自身がキリの方なんですから。「高速昇段」なんて、段位に鷹揚なだけかもー
どっちみち自分がどのくらいの位置かなんてのは、周囲を見てよーくわかってるので、受かっても受からなくても、今後も続けるつもりですけど。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.nomaddaemon.jp/2006/06/05/%e6%98%87%e6%ae%b5%e8%a9%a6%e9%a8%93%e3%81%8c%e2%80%a6/trackback/
トラックバックの送信元リスト
昇段試験が… - nomaddaemon より

ホーム > 合気 > 昇段試験が…

検索
通りがかりに一言どうぞ
Twitter
カテゴリー
リスペクトリンクス

ページの上部に戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。