ホーム > Bike | 技術 > 過給圧

過給圧

  • 投稿者: nomad
  • 2016年1月5日 12:27 AM
  • Bike | 技術

明けましておめでとうございます、皆の衆。
今年もよろしくお願いいたします。
こうやって俺がグダグダやれるのも、いろんな人と出会っていろんな知識を得たり、面白がってもらったりってのがあるおかげです。
今年はますますのご活躍で諸国漫遊を夢見るオレサマだが、日々着々と仕事は進んでおるので皆の衆も楽しんでくれたまい。

さて。
こないだの試乗で「こんなにパワーは使えないwww」っていうのと、「ウッカリするとエンジン壊す」ってので、過給圧は下げようぜ、って話になってた。
10,000rpmどころか7,000くらいで300ps出てるってことは、その調子で回したら

A. 10,000で400psになる
B.  9,000くらいでフン詰まりになってそれ以上回転が上がらない
C.  8,000でアボーン

どう考えてもC案がかのうせいがたかいてかむしろ必定wwww
ので、高くなりすぎた排圧を逃さねばー逃さねばーならぬー。

ロッドを伸ばして開放バネが弱くなるのと同等の加工をしようと俺のタービンについてるアクチュエーターを取り外したわけだが。
1450783331061

「nomadさん、サビでヤバイっす」
1450783059077

影に隠れていたところが真っ赤っ赤にボロボロに錆びておって、内部にエアを吹きかけたら盛大に錆びの吹雪がwww

キラキラとwww

これはアレだ、あの浜名湖の女神のアレだww
浜名湖の女神様はまだ俺を忘れてなかったwwww

そのまま走ってたらいつかボッキリ内部で折れて過給圧が「上がらない」ならまだいい。

【過給圧が下がらなくてアクセル閉じても全開】
【バタフライバルブを吹き飛ばして全開固定】

とゆう夢のパラダイスな事件ががががが

これは若林さんアレですか、騙し騙し使えますかね?アリですかね?あ、やっぱダメですよね、「デスヨネー」
騙し騙し使うなどという姑息なことをせずポーイとうっちゃって、新品のアクチュエータにとっかえるのである。とっかえようとっかえよう
1451659177721  1451659198217

もともとついてるアクチュエータは強化型で、ハナっから排気をバイパスしてやろうなんて微塵も考えてない凶悪なバカなので、これをマトモでノーマルなバネがフニャフニャのに戻すことに。
これでちょっとづつ排気を逃がしてやって、ドッカントルクをマイルドにしてやってですね。
高回転まで回して340psくらいをですね!
出るといいナァー

とりあえず、パワーグラフを見るとだーいぶいい感じに!
前のと並べてみると全然トルクの出方が違う。
 ※横軸が回転数ではないので同等に比較はできないけどトルク曲線が全然違う。

1451406510918  20151118_152246

トルクの出方がマイルドになったんで【ドッカン!】でターボが立ち上がったときに起きるタイヤの空転も抑えられて、ローラーがスリップすることなく、きちんと測ることもできるようになった。きっとその分走りやすいだろうな。
過給圧を抜いてもトルクが32kgあればちょっとしたもんでしょ。

ステキな感じに気をよくして、前々から8,500rpm以上は薄くなっちゃってたのをなんとかすべく、強化燃料ポンプに変更することに。
1451659139754

500psくらいまでは対応するっていう触れ込みのポンプだし実績もあるっていうんで。
期待してますよ、ダンナw

いやしかしwww
こういうアクシデントで「また走れるのが遅くなるわー」とか、なぜかもう思わなくなったなww
「またネタがwww」って思うようになったwwww

俺の戦いは続く!

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.nomaddaemon.jp/2016/01/05/%e9%81%8e%e7%b5%a6%e5%9c%a7/trackback/
トラックバックの送信元リスト
過給圧 - nomaddaemon より

ホーム > Bike | 技術 > 過給圧

検索
通りがかりに一言どうぞ
Twitter
カテゴリー
リスペクトリンクス

ページの上部に戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。