ホーム > アーカイブ > 2004年9月のアーカイブ

2004年9月のアーカイブ

クオリア引越し祝い

  • 投稿者: nomad
  • 2004年9月29日 1:14 AM
  • こころ

ども。
blog仲間になったみたいでウレシイ。
おめでとうTバックを送ります。やんややんや。

今度はpinky69さんからの手紙

  • 投稿者: nomad
  • 2004年9月26日 11:34 PM
  • NW

From: pinky69@as.airnet.ne.jp
To: huchida@mbj.ocn.ne.jp
SUBJECT: カレーでいいかなぁ??♪
Date: Sun, 26 Sep 2004 12:58:48 +0900 (JST)

パスタにしよぅかオムライスにしよぅかカレーにしよぅか迷ったんだけどぉ。。。カレーにしちゃったぁ~♪♪甘口と中辛どっちにしよっかぁ~???

これに返事するとまた始まるんだろうなあ。
あ、そうだ、どうせ間違いメールを装ってるんだから誰か勝手にこの人に返事してみて。

夢子ちゃんからの手紙=そにょ3=

  • 投稿者: nomad
  • 11:10 PM
  • NW

もう飽きつつあり…
も少しワクワクさせるような展開を期待してるんですけど。
連チャンで来ましたが、しつこいのでちょっと放置しました。

Date: Sat, 25 Sep 2004 17:49:58 +0900
From: 夢子 <monbrang_creamy@yahoo.co.jp>
To: “Uchida.Hiroshi” <huchida@mbj.ocn.ne.jp>
Subject: 届いてないの??
とりあえず顔だけは送ってみたけどちゃんと届かなかったのかな??もう一回送るね~♪顔以外でちょっとエッチぃやつはこっちに載せてみたよwお店の友達に教えてもらったとこで、ちょうど試してみたかったから^^ちゃんと見れたらメールしてね☆でも見てないのに見た~☆ってズルっこしてもダメだよぉ!私の体のある部分にホクロがあります♪それは・・・どこでしょう??当たったら会う時にスペシャルご奉仕しちゃいます♪♪ひょっとしたら本○かもよ~☆☆ではではよろしくね~! http://www.secretoflove.net/ewce/  無料のとこクリックして進んで行ってね♪掲示板のタイトルに「風」って書いてくれたら分かりやすいですっ^^夢子の掲示板あるからよろしくね~~~wメール待ってます★ちなみに・・・一番得意なのはふぇらですっ♪
夢子 <monbrang_creamy@yahoo.co.jp>

Date: Sat, 25 Sep 2004 18:30:52 +0900
From: 夢子 <monbrang_creamy@yahoo.co.jp>
To: “Uchida.Hiroshi” <huchida@mbj.ocn.ne.jp>
Subject: まだ分からないの~!?

URLはhttp://www.secretoflove.net/ewce/ですよ!!・・・って気が早い??も~待ち遠しくって。お店いつでも休めるようにしてもらったから、早く当ててくださいね♪これでもNo.2だから満足させる自信あるからね^^はやく~☆
夢子 <monbrang_creamy@yahoo.co.jp>

写真送ったなんて言ってるけど、まあ、送ってるワケないんで届くわきゃないんですけど。
以下、返事のメール。ご利用下さい……

夢子ちゃんからの手紙 =そにょ2=

  • 投稿者: nomad
  • 2004年9月25日 12:53 AM
  • NW

なかなか返事が来なくて、ちょっと心配してましたが、来ました!返事!

Date: Fri, 24 Sep 2004 17:36:07 +0900
From: 夢子 <monbrang_creamy@yahoo.co.jp>
To: “Uchida.Hiroshi” <huchida@mbj.ocn.ne.jp>
Subject: あれっ^^間違えちゃったよ!!

すいません、変なメール読ませちゃって。もらったアドレスが違ってたみたい・・・恥ずかしい…。前のメ-ルで少しわかるかも知れないけど夢子は、ちょっとわけあって、明るく健全に風の仕事しているんですよ~。お店の名前と場所は秘密です♪なんだかすっぽかされちゃったみたいだし、気持ちが盛り上がり過ぎてお店以外でえっちしなきゃ、気がすまなくなってきちゃった。。。もし良かったらですけど、夢子と会ってくれませんか?OKなら近くまでいっちゃいます^^もちろんその時は勝負下着だよ♪間違いメール出しちゃって、びっくりさせちゃったし、あなたのお財布はいらないです(笑)私って積極的過ぎるかな~?たまにはこういう経験もいいよねっ^^ちなみに自分では坂下チリコをグラマーにした感じかな。写真の中で一番似てるやつ送るね!!
夢子 <monbrang_creamy@yahoo.co.jp>

なるほど!そういう展開ですか。「せっかく好きだって思ってたのに、違うメールアドレスを教えられた」というシチュエーションなんだ。
もちろん返事しなくっちゃ (スキップスキップ)
よろしかったらテンプレにご利用下さい……

続きを読む

夢子ちゃんからの手紙

  • 投稿者: nomad
  • 2004年9月21日 9:40 PM
  • NW

来ました。やっと僕のところにも来ましたよ~。
噂には聞いてましたが、なかなか僕のところには来ないんでスルーかしら、と残念に思ってたのです。
やっぱねえ、インターネッツやっとるちゅうからにゃこぉゆうもんの一つや二つや三つや四つ、毎日来にゃあやってるつうウチにはいらんっちゅうだ。
オラんとこぁはぁ毎日まいんちウィルスメールがメールの20%だっちゅうだ。
しかし、ちょっと不満が……

続きを読む

生きているのは健康に悪い

s2-fuji010.jpg
人に勧められて2chのいげろうスレッドを読んだ。
いいね。いげろう。
彼は人生で思い出になるいい仕事をしていったよ。
まあ、長いスレッドだからいげろうの言葉と毒男の言葉くらいを読むだけでいい。
僕も彼みたいにいきたいね。
ってか、まあ、こんなふうに行くな。
いげろうは若いから爽やかに素敵に走り抜けたけれど、僕はオヂサンなんで、もう少し見苦しく、濁らせていくだろうな。見苦しいのも濁っているのもそれはそれで風情ってもんだしね。爽やかってのは似合わないし。
僕もいげろうみたいに、宗教に頼ることもなく、奇跡にすがることも無く、死に怯えながら十分納得できないまま、ものごとのメカニカルな仕組みを考えながら、いずれ来る死を待つんだろう。カッコつけの小心者で誰かの期待にいつも応えたいという行動様式からけっして自由になれないまま、誰かにカッコ良かったって言われたいと期待しながら。それも仕方ない。そういう僕だ……

続きを読む

水噴射

  • 投稿者: nomad
  • 2004年9月11日 12:50 AM
  • 技術

waterinjection

画像をクリックしてモトネタへ→

やっぱりねえ、やってる人はいますねえ。水噴射。
やりゃできるんだよねえ。
燃調を濃いめでセッティング→高回転で完全燃焼を狙う(A/Fをモニタ)→排気温度をモニタし、一定の温度(600℃くらい?)を超えたら水噴射→排気温度が一定になるように水の量を制御
って感じでやってけばイケるんでないの?
排気温度の上昇傾向も見てて、温度の上昇が急になったら早めに水を噴くとかさ。そういうのもできそうだし。
この人の場合、過給圧を見てて、一定の過給圧になったら水を噴くようにしてるみたい。そういう単純なのだって良いわね。具合を確かめながらヤレばさ。
燃えないヤツをつっこんで、完全燃焼状態のまま熱を奪うから、ケッキョーテキトーでイケる! イケるはず。
「シリンダヘッドの熱を奪うから燃費が」とか「オットーサイクルエンジンでは膨張比が変わらないので熱を奪うとその分出力が」とかヌカス奴がきっといるがそういう奴はどうせ何もしないので相手にせんでよろしい。
もっと賢くやりたいっていうなら排気温度のモニタとノックセンサを組み合わせるとかね。要は、急激な熱偏差を起こさないようにしてやると。一部だけ熱がこもったり、逆に冷やしすぎたりしないようにする。
誰カー!誰か水噴射やりませんかー?
(ボキはとりあえずコケ傷の塗装が終わってから)

いてて

  • 投稿者: nomad
  • 2004年9月6日 10:49 PM
  • 合気

s-itete.jpg
やあ。手首をひねってしまいましたよ。
合気道の練習で「片手持ち二ヶ条抑え」っていう基本技を、調子に乗ってやってたら(笑)
僕は前屈はリカちゃん人形よりも硬いんだけど、手首と肩だけは無駄に柔らかい体質で技の作用点が深いところにあるらしいんだよね。
で、何度か調子に乗って受けをやってたら「きゅっ」となりまして。
日常生活にはなんら支障はないし、こんなエントリを書いてるくらいだから大したコトないんだけどね。別に腫れてないし。写真の具合でそう見えたら心配ご無用。
まあ、いろんな本やWebサイトでは「安全で健康的」って言ってるけど、スポーツ程度にはこういうこともあるってことですよ。
むしろ格闘技だからこそ怪我には十分注意を払ってると思うよ。
ただねえ、それも行き過ぎちゃうのも善し悪しなんじゃないかなあ……

続きを読む

家族って何?-そにょ2-

  • 投稿者: nomad
  • 2004年9月5日 8:32 PM
  • こころ

s2-100_0057.jpg
まだ見てもいないのに「誰も知らない」について考えさせられています。
いろんな人の映画評や、それに伴う現代の家族のあり方についての意見に釈然としない、喉に小骨がひっかかったような感じを持ってたんですけど。
でね、その喉に引っかかった小骨の正体が朧げながら見えたように感じましたよ。
僕が巡回している「ガン エボリューション」と「Kaoru’s Diary」のお二人のblogで。

adrift:■映画評「誰も知らない」 下
大人や恵まれた環境にいる人間から見たら悲惨と思える状況ですら、子供達は楽しみを見つけて生きていこうとする。そういったことを、演技や描写すべてをひっくるめた演出で見せようとしたのがこの作品だと思う。

そう。子供たちが「楽しみを見つけて生きて」いこうとすること、限られた環境の中で幸せを生み出そうというその努力こそ…
…僕は、決意をもって、やっぱりこれは悲惨な事件だったと言ってしまうべきだと思うんだ。
僕らは麻酔にかかったみたいに幸・不幸さえも相対化してしまって、家族の肖像を失ってしまっている。この事件を絶対的な不幸と言い切れなくなってしまったことに、僕たちの社会の不幸が現れているんじゃないんだろうか……

続きを読む

ホーム > アーカイブ > 2004年9月のアーカイブ

検索
通りがかりに一言どうぞ
Twitter
カテゴリー
リスペクトリンクス

ページの上部に戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。