ホーム > アーカイブ > 2008年6月のアーカイブ

2008年6月のアーカイブ

転職しました

これまでのあらすじ
あたしnomadは陵桜学園高等部に通う17才の女子高生。
ちょっぴり退屈な日常から飛び出して、あたしは冒険の旅に出ることに決めた!
宇宙人、未来人、超能力者と役立たずのでくのぼうの4人のお供を引き連れて、いざ出陣!
とはいえ前途多難なの。あーあ。

いやもう一切合財が前途多難でしてな。
そもそもが17歳でもなければ女子高生でもなく46歳のオッサンだってえところが初手からハンデなわけですわ。
しかし実はね、正直、楽勝だと思ってた。自信あった。
俺はまだまだイケると。モテモテだと。世界中能無しのバカばっかりなんだから俺様くらいになるとそりゃもう引く手あまただと。
これからはさ、NGNの時代になるわけよ。つまりな、NW技術者なんつうのは、まあ価値がなくなるの。
NGNには電話もデータも携帯電話もテレビもインターネットも乗る。
ネットワークの技術なんてものには利用者側は意識する必要がなくなるのよ。
使う側はアレコレ考える必要なんか無くって、NTTに電話一本かければセキュリティやら接続性やら宛先やら流量やらはNTTの回線の中でやってくれるようになる。
ホイ、これ、誰が専門の技術者が必要になるの? NW技術者がほしいのはインフラの中だけなんだよね。
以前から言ってた様に、これからはNW技術の時代じゃなくて、もっと上位レイヤの仕事じゃないとやってけなくなるんだよ。
そうなりゃこれからはコンテンツだわな。
今、テレビもラジオも新聞も雑誌もあらゆるメディアが大挙してネットに乗っかってきて、百鬼夜行と過渡期のドロドロの闇市のこの世界が一番荒っぽくておもしろそうなんじゃないの。
で、今勤めてるトコのグループ会社に面接に行ったワケよ。
……

続きを読む

ホーム > アーカイブ > 2008年6月のアーカイブ

検索
通りがかりに一言どうぞ
Twitter
カテゴリー
リスペクトリンクス

ページの上部に戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。