ホーム > アーカイブ > 2006年5月のアーカイブ

2006年5月のアーカイブ

上達するということ

  • 投稿者: nomad
  • 2006年5月28日 11:41 PM
  • 合気

昨日は日本武道館へ合気会の全日本合気道演武大会を見に行ってきました。
えーーー。
えーーーーとですね。
我が身を振り返らず言いますとね。
ピンキリですね。
あっそこモノ投げないで「なら試しにいっちょ揉んでやっか」とかいわないであたたたたたいたいいたいいたいっタップしてんじゃーんしてんじゃんかー最初からー
あー、肩はずれちゃいましたよー腰折れちゃいましたよー首モゲちゃいましたよーひどいなーもー最初から謝ってんのにー
いやま、やっぱり大きな団体だけあって、いろいろな合気会の一門の団体が出てきて、それぞれ団体ごとに演武をするわけですけどね。団体も同好会のようなものから「○○流××会」みたいな看板を掲げたものまで各種出てるわけですから、その団体に応じていろんな差があるのは当然です。
ただ、名前とか所属団体とか参加人数とか紹介の内容と必ずしも相関がないのがおもしろい。
……

続きを読む

人生の二周目

5月の22日は弟の誕生日でなー、弟に電話をしたのさ。
「いくつになった?」つったら40だってヨー
いやあ、さすがは我が弟。やるやるとは思っていたが。いやしかし、いつのまにか兄を追い越す日が来るとは思わだかだだだよ
えだいなー、兄は本望だだだよ
聞けばな、40にもなれば思うこともあるっちゅうだよ。
えだいなー、やっぱ40になると思うことがあるっちゅうからな。
思うっちゅうのがまずえだい。
普通はなかなか思いませんよ? 思わんでしょう。
ほんでな、何思うっちゅうか聞いてみただ。
したらな……

続きを読む

JUBETにて

ジュベットのシャチョーの岩倉と。
J:「nomadさんって、何が好きなんですかー」
n:「何って」
J:「ツーリングとか、サーキットとか、メカとか」
n:「のうがき」

松永さんについて

オウムの信者だったという松永さんについていろんな論評が出ているようだ。
僕自身は彼の今までの言動について詳しくないし、直截的に僕の利害に関係したことではないので、深入りはしないつもりだ。
ただ、昔、オウムの信者にほんのわずにか関わった経験があって全くの他人事とは思えないところもあり、また、僕がこれから書こうとしている視点から松永さんについて論評しているのを見ていないので(僕がきちんとフォローしていないだけかもしれない)これから書くことが、もしかして松永さんと彼を取り巻く状況を理解するための補助線となれたらと思っている次第。
結論から先に書いてしまうけれど、松永さんを「元信者≒修行者」と考えるのは変だと思う。
確かに、松永さんは今までオウム信者として登録していたのだろうけれど、修行者だったことはないんじゃないだろうか。
「修行経験者」ではあるかもしれないが、僕の目からは修行者とは言えない。
修行をした、という報告と、修行者的な行動とは別のことだ。
……

続きを読む

ホーム > アーカイブ > 2006年5月のアーカイブ

検索
通りがかりに一言どうぞ
Twitter
カテゴリー
リスペクトリンクス

ページの上部に戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。