ホーム > アーカイブ > 2006年9月のアーカイブ

2006年9月のアーカイブ

新しい自動車 -そにょ2-

  • 投稿者: nomad
  • 2006年9月27日 12:54 AM
  • クルマ

Audi A6,ボルボ,クラウン,プフ(ダイムラー・シュタイア・プフ・ピンツガウアー),ウニモグ,ランエボ…
と、オンライン・オフラインを問わず、皆様より面白半分のご指摘、まことに幸甚でございます。ネタ提供の面目躍如でございます。
こういうご指摘をいただきますと「ああ期待されているのだなあ」と身も引き締まる思いがいたします。ますますご贔屓いただき、皆様のネタ提供元、皆様のオモチャとしてさらなる苦笑失笑を賜りたく今後のご指導ご鞭撻をお願いいたします。
さて、せっかくではありますが、今回購入しましたのはそれほど奇矯なクルマではございません。ご家庭のクルマですから。奥さんこれでお買い物するんですから。
「俺がこのクルマを気に入ったから買ってきた。おまえは黙って乗れ」などというのは許されません。
川崎に引っ越してきてこっち、98%は奥さんが運転してましたので。
だって街中チンタラ走ってたって何にもおもしろくないんだもーん。
……

続きを読む

新しい自動車 -そにょ1-

  • 投稿者: nomad
  • 2006年9月20日 2:01 AM
  • クルマ

今乗ってるクルマが、最近調子が悪くなってきて、そろそろ乗り換え時期かなあなんて思ってたところだったんですけどね。
先日ssさんトコに車検を出した後でまた具合が悪くなりましてな。アイドリングが不安定になって、交差点とかで止まってしまうのです。
ssさんとこで調べてもらって劣化してたクランクセンサーを取り替えてかなり良くなったのですけど、まだごくまれに不安定になることがある。
どうやらCPUとスロットルアクチュエータも交換が必要らしいんだけど、30万すると言う…
中古車価格を考えると、それだけお金出すのはどうよ? ということで「10回に1回くらいアイドリングが不安定になるかもしれんがだましだまし乗る。その間に他のクルマを探す」ということにしました。
したらお盆の帰省の帰り、奥さんが運転してた時に渋滞した高速道路でエンストしたらしい。ちょうど僕が別行動してて同乗してなかったんですけどね。えらい剣幕で携帯に電話がかかってきましたよ。
「アンタは乗ってなかったから平気だろうけどエライ目にあった」って。
いや、キミ、俺が乗ってても乗ってなくても止まる時は止まるし。
乗ってたからって解決できるわけじゃないし。
キチンと直すならあと30万かかるって言ったじゃんか。
そんなわけでそれまで奥さん、それほど本気でもなかったのが、本腰を上げてクルマを買い換えるつもりになりました。
……

続きを読む

たけくまメモOFF会【猿島OFF】行ってきました

  • 投稿者: nomad
  • 2006年9月11日 1:59 AM
  • オタク

皆様ご存知と思いますが「サルでも描けるマンガ教室」を初めとして多くの著作を持つ日本を代表するマンガ/アニメ評論家マンガ原作者編集者自称「編集家」である竹熊健太郎さん人気blogのたけくまメモのOFF会である「猿島OFF」に行って来ましたよ。(ここまで息継ぎをせずに一気に読むこと)
竹熊など知らん、というヤツは帰れ。帰るついでにアマゾンでサルまん買って布団の中で往復4回読め。
で、何の因果か、たけくまOFFin猿島バーベキューの幹事をやることになりました。
何の因果かって俺の因果なんですけどね。俺がやろうって声かけたんですけどね。
猿島行ってサインして写真とってだけじゃ手持ち無沙汰になるかもしれんしファン同士で交流する機会になればってね。
s2-takekuma6.jpg
たけくまさんにも一瞬参加していただいたのですが、サービス精神が旺盛なたけくまさんのこと、サイン会も写真撮影会も終わった後で、臨時トークショーをやっていました。
…やっていたそうです。
俺は一日中バーベキューの火の番を。
しかもカメラを持っていったのですが、あろうことかメモリカードが入っておらず!
はっと思い起こせばこのあいだコゾウが夏休みの宿題を撮影してプリントしてましたがな。
帰ってプリンタに挿しっ放しになってたメモリカードを片手に憤怒の形相で激しくコゾウを打擲したことです。
今回このエントリに掲載されているのはご一緒した皆さんから頂いたものです。オタク心は世界を巡る。ありがたやありがたや。
s2-ikki.jpg
雑誌IKKIの表紙を飾った図(サインつき:自慢) と同じ構図で撮影会をしましたよ。
takekuma.jpg
写真が撮れない分、一生懸命モデルさんの雰囲気を盛り上げようと大向こうから「かわいいよ!」「オーラが!」「輝いてるよ!」「目線こっちちょうだい!」「エロいねー萌え萌えだよう」と声をかけました。
いやまあ横浜のリゾート地「猿島」ですからね。
一般の人たちも多いわけですよ。遠足に来てる小学生とかね。海水浴客とかね。ネイビーの兵隊さんとかね。
そういう視線を受けつつ。
むしろそういう視線を楽しみつつ。
バーベキューは、まあまあ、成功かな。
オッサンおよび「おとといお嬢さん」ですからね、あらかた。多分脂っこいのはそれほどバクバク食えない。
時間切れで焼きソバを振舞えなかったのが心残りです。
次のバーベキューの時は食材の量と味付けと炭起こしの極意と提供の順番をフィードバックして、と一瞬思いますがそういうこと考えちゃいけない。ユルーく、まあまあだいたい食えたんだからそれはそれでいいじゃんかと。思えよおまいら。
残った焼きソバが二次会の居酒屋でなぜか減っていった犯罪の証拠がそこに
前回、年末にやったたけくまOFFではトークショーイベント的でしたが、こういう形でファン交流ができたのは良かったでぃす。
基本仕様がオタクにあるってことで、どんな切り口でどんな話題をふってもそこそこ受け皿はある、っていうのがいいですねえ。
社会生活を営んでるとオタク色のある話題には「どうせこういうこと言ってもわからないしな」っていう諦めとか「この話題をするときには背景説明が必要だな」という準備とか、どこか身構える部分がつきまとうんですよね。
結局味付けを薄く延ばして庶民の皆様にも喜んでいただけるような話題提供となるのですけど、いつも不完全燃焼感が。
むしろそうしたくすぶり感っていうのが身についてしまっていて、オタク同士の会話の中での開放感に、ちょっとした罪悪感さえ感じてしまいました。
BBQ参加者でもある情苦君は「好きとか得意とか、こういう中ではとても言えない。そういうことを極めている人がいっぱいいるんだから」なんて言ってましたねえ。(俺、彼のダブルスコアなんだよね)
早速地雷踏んだみたいですけどww
s2-saruman1.jpgs2-saruman2.jpg
—-OFFにご一緒したblog—-   漏れてた場合は自己申告おながいします
デメリン.com
中村情苦の『絶対不幸進行中』
色瀬的はてな
妄想シロたん
電磁郎の「もしもし奥さんお宅の電磁波漏れてますよ!」

尋ね人

  • 投稿者: nomad
  • 2006年9月3日 8:00 PM
  • こころ

blog名称:30代毒女沼の中
旧URL:http://d.hatena.ne.jp/hageko/
ハンドル「hageko」さんの消息を探しております。
どうしてもまたhagekoさんのテキストが読みたいのです。

ホーム > アーカイブ > 2006年9月のアーカイブ

検索
通りがかりに一言どうぞ
Twitter
カテゴリー
リスペクトリンクス

ページの上部に戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。