ホーム > アーカイブ > 2007年1月のアーカイブ

2007年1月のアーカイブ

いろいろとぐるぐると

  • 投稿者: nomad
  • 2007年1月31日 7:42 PM
  • 日記

先日のエントリ 「新しい仕事先 -考え中-」のその後なんですけどね。

1.転勤して本社のある名古屋に戻る
2.同一グループ会社に異動して地元の浜松に戻る
3.グループ会社に出向して大阪に転勤
4.資本関係の無いグループ会社に出向して東京を含む全国勤務
5.別会社に就職
6.このままガマン

と、こないだ書きましたけども。
この「4.資本関係の無いグループ会社に出向」にとりあえず手を上げてみたのですが、残念ながらお断りの返事がきちゃいましてね。
曰く、「どのような形であなたの能力を発揮するつもりなのかが希望調書からは読み取れない」ということでした。
希望したところはデジタルコンテンツ放送の商品開発をする部署でしたので、今までの経験からは距離のある部署への希望だったのかもしれません。
僕は気に入って応募したんですがね。
その後、ますますウンザリするような話が会社でありましてね。
「家庭のPCにWinnyがインストールされていないかチェックし、入っていた場合は削除し、会社情報が入っていないか確認し、logを添えて報告するように」という指示が来ました。
家庭のPCは僕の個人所有の資産ですが、なんでそういう作業をするよう強制するのかと。
憲法にも労基法にも違反してるじゃないのかと。
情報を取り扱う会社がここまで杜撰な考えでいいのかと。
いや、いままでも何度か杜撰な指示がありましたが、さすがにコレには腹が立つ。
僕のPCには会社情報もWinnyも入っていませんし、FWもアンチウィルスソフトも入ってます。
だが、それをどうこうしろと会社に言われる筋合いはない。これは僕のモノであってそれをどう扱おうが僕の勝手だ。
さすがにもうウンザリですよ。
本当ならこうしたことはblogなんかに書くべきじゃないんでしょうね。身バレするかもしれないしね。
どんな正当なことを言っていたとしても、うるさいヤツとレッテル貼られたら、経済的にも環境的にも風当たりが出るでしょうよ。
いや、実際、「うるさいヤツ」なんですよ、僕は。今まで何度も苦情を上げてるし、提案もしてる。
けれども一向に良くならなくて、コレなんですよ。
…ただねえ、もう、こんな腐レた愚鈍な環境で、今更我慢してまで出世したいとも思いませんわ。どうせ高卒なんだから先は知れてる。
そうすると、もういよいよ自分の環境を変えたいなあと思うわけですねえ。
あ、こんなコト書いてると「アレはうるさそうだから採用するのはヤメとこう」とか思われる雇用主さんいらっしゃいますかね?
書かないほうが良かったですかね?
ま、いいか。もしそういう雇用主さんだったら、また結局そこでも愚鈍な環境を我慢しなくちゃいけなくなっちゃうからね。
そろそろ本腰を入れて次の就職先を探すつもりでございます。
まずは生活ありき、ですので、もしグダグダになってまた来年、てことになってもそこら辺は配慮せれよ>all

ボインボインのプリプリのウハウハについて

いや聞いてくださいよ
ウチのコゾウたらかわいいガールフレンド連れてくるんです
「ああ女の子っつーのはこぉゆうもんかなあ」っつーくらいかわいいんです
こないだなんかミニですよミニ
ミニて知ってますかミニ。ミニっつーとアレですわ足が。アンヨが
アレですわ薄いピンクの生地の上着はなんちゅーんですかあのヒラヒラしたアレは
ブラウス?ブラウス!そうブラウスですわブラウスちゅーですよ知ってますか皆さん俺は今人生で初めてブラウスちゅー言葉を使いましたよ長く苦しく暗くて汚い45年間でした
それが18ですよ高校生ですよ女子高生ですよ俺なんか女子高生なんてエロ本の中にいるだけだと思ってましたよアレは想像上の生物ですよ天使とか妖精とかそぉゆうUMAですよ
ウチのコゾウなんかバカなのに。毎日毎日遊び呆けて大学で単位なんか取れてないのにこのままいけば留年とか
それがなんでこんなかわいい女の子がアレなのかと
ちょっとコゾウこっち来なさいこっち来て座りなさいそこへ、エエ?と座らせたものの言うことなんか無い
悔しいからblogに書きますよ
父ちゃんblogに書いちゃいますよ
このblog、家族はだーれも見てないんでいいんですけどね、一度見せてやりたい一から十までロクなこと書いてないんだから
こんなblogをコゾウの父ちゃんが書いてると知れたらあちらの親御さんは嘆きますよかわいそうじゃないですか「やめてくれよ父ちゃん俺がっかりだよ!」コゾウも泣きますわ
しかし俺は心を鬼にして書く書かずにはいられない獅子が千尋の谷にわが子を突き落とすつもりで書くわけですわサバンナのどこにそんな谷があるのかと
でそのコゾウのガールフレンドをして「ボインボインのプリプリのウハウハ」と俗世で表現しましたら咎める人がいるわけですよ「いくらなんでもそりゃ古いだろと」
古い。確かに古い
ま敢えて選んでそう表現せずにいられないこの心もまたあるわけですが
じゃこれはどう表現すればよいのか
皆様に問いたい問いかけたい問いただしたい
これは「ハレンチ」「オゲレツ」「ムフフ」「パツキンのジンガイでウハウハ」などという表現と同じ性質を持っているのではないのかいや下品系表現ばかりのボキャブラリーがアレだとかいうのはスルーで
皆様からの「今風の表現はコレだよオッサン」という厳しいご指摘をお願いいたします

明けましておめでとうございます

  • 投稿者: nomad
  • 2007年1月4日 6:07 PM
  • 日記

皆様、明けましておめでとうございます。
昨日、浜松より帰ってまいりました。
今年も精進いたしまして皆様に笑っていただこうと思います。
よろしくお願いいたします。

ホーム > アーカイブ > 2007年1月のアーカイブ

検索
通りがかりに一言どうぞ
Twitter
カテゴリー
リスペクトリンクス

ページの上部に戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。