ホーム > アーカイブ > 2007年12月3日のアーカイブ

2007年12月3日のアーカイブ

GT-R

  • 投稿者: nomad
  • 2007年12月3日 10:41 PM
  • クルマ

—-2007.12.04 追記 あり—-
お客さんが銀座にあって、月に何度か銀座に行くことがあるんです。
で、銀座にニッサンの本社とショールームがあるんで、時々待ち合わせの時間を調整する時などに見物してるんですよ。
で、モーターショーでは人ごみで近づくのもままならんほどだったGT-Rが鷹揚に展示してあるんですな。
GT-R.jpg
今日、運転席に座ったり後部座席に座ったりドアを開けたり閉じたりボンネットを開けたりジャッキをかって下にもぐりこんだり屋根の上に乗って逆立ちしたりじっくり見ることが出来ました。
いや、今までバカにしてました。所詮オートマじゃんかよ、と。
GPS連動のスピードリミッターとかなんだそのアサッテ方向に屈折した自主規制は。
羊の皮をかぶった狼じゃなくて狼の皮をかぶった足の速い赤頭巾ちゃん。
でもね、今日、じっくりみっちりこってりくっきり上から下から眺め回し撫で回してわかりましたよ。
うん、一生懸命、よく作ってる。フロントセクションの剛性の確保だとかドアやボンネットの軽量化だとかなるほどきちんと作ってる。まじめ。勢いとかエイヤアってえところがない。鼻息荒くして「どうだッフンッ」ってところがない。
こりゃあ丁寧に作ったきちんとしたクルマですよ。
で、ニュルブルクリンクを走るのがGT-Rの指標なんですってね。その屈折した指標ってえのはよくわかりませんが。
そこでライバルのポルシェよりも速く走ってこそ「ポルシェに勝ったGT-R」っていうオッサン幻想に空気入れるんですってね。
実際、ニュル、速かったとか大威張りですよ。ニュルのタイムアタックをビデオで流してんの。
いやあ2回どおり見ちゃいましたよ。
さすがですね、GT-R
  ド 遅 い
ニュルのホームストレッチってバカみたいに長いじゃないですか。今Wikipediaで見たら2.1kmもあんの。
もともと高速サーキットですからスプーンカーブの最終コーナー回って立ち上がってくるときには200kmですよ。
そこから遅々としてメーターが上がっていかない。240kmから先は亀の歩みですわ。えんやぁとっとーえんやこらせーって。
どんだけ遅いんだと。
直線2.1kmをフルに使い切って到達速度が280kmだって。
遅い。なんだそれ。
—-2007.12.04 22:45 追記—-

Youtubeに動画があったのでうp。
この動画、ショールームで見たのと比べて全然暗くてよく見えないけど、タコメーターとハンドル操作をよく見てみて。パワーがかかってない低回転の時の切り替えしなんて、フラフラして見ちゃおれん、ってかんじ。
動画が始まって約8分、ラップタイムで6分50秒くらいからストレートになるんだけど、ここだけみてもあくびが出るほど遅い。
ラップタイムはGT-Rよりも遅いのかもしれないけど、ライバルのポルシェの方、見てみ。
こっちはGT3とかっつーヤツだからポルシェの中でレーシーなクルマではあるけどフラッグシップっていうのではない。ハンドルがしっかりしていて、アクセルとタイヤとハンドルが一致してるのがわかると思う。
こりゃ乗っててウキウキしちゃうよ。

—-追記終了—-
速いっつーのはこういうのを言うんだ。

もっと速いのはこれ。

ラップタイムはさすがに4輪。確かに速いけども。
でもトラクションがやたら抜けててえらいフラフラしてたからなあ。
ニュルの路面がうねってるのは知ってるけど、コーナーで踏ん張りがきかなくておっとっとってなるのはどうなのよ。
結局オートマなんで、エンジンの回転が落ちすぎちゃうんだよね。回転数上げたままパワーが逃げない程度にアクセルをパーシャルに保って安定させることができないみたい。
なんかクルマのシャーシ性能だけで走ってるっつーか。
見てて爽快感がないのな。
こりゃあ買っちゃダメだと思うよ。こんなの買ってもおもしろくないよ。
そのうちNISMOバージョンとか出るから、それを待ったほうがいいんじゃないの。
それか、新型のHAYABUSAを買うかだね。
そっちの方がずっと楽しめると思うよ。

ホーム > アーカイブ > 2007年12月3日のアーカイブ

検索
通りがかりに一言どうぞ
Twitter
カテゴリー
リスペクトリンクス

ページの上部に戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。